食の業界で活躍する★調理師

食品の栄養・衛生・食中毒・適正な調理法など、関連分野の幅広い知識と理解を持つ調理のスペシャリスト。調理師免許は、調理のウデと知識を、都道府県知事が認めている証。
免許取得で、飲食店や病院・学校・会社などの調理場で単に調理ができるだけではなく、衛生管理も心得ていると認められます。「食品衛生責任者」の資格も、申請するだけで取得できるため、調理師免許と合わせて手にしておけば、独立・開業して自分のお店を持つことも可能!

ユーキャン 調理師 無料の資料請求はこちらから

資格取得のポイント

試験は筆記試験のみ。しかも解答しやすい択一式。
合格の目安は6割以上の正解率。定員制試験ではないので、合格ラインをクリアすればOK。
試験は、都道府県ごとに実施されるので、複数都道府県でのかけ持ち受験も可能。

【受験資格】
受験には、中学校卒業以上で「2年以上調理業務に従事した者」という条件がありますが、レストランや喫茶店でのパート・アルバイト経験(週4日以上かつ1日6時間以上勤務の場合)でもOK。

合格に的を絞った効率学習

【各分野の重要度がひと目でわかるテキスト】
過去問題を徹底分析して独自に編集されたテキスト。各見出しには★マークを付け、重要度を3段階に分けて示しています。過去問題の出題回数が多いポイントには、重要度マークが付いています。

【理解を助ける豊富なイラスト】
テキストの解説内容をわかりやすく図案化したイラストや表組みなど、テキストには理解を助けるための工夫がたくさん。初めての内容も楽しく学ぶことができます。

【復習ページで確実に能力アップ!】
「ポイントチェック」では、復習のために本文内容を穴埋め式でチェック。「実力確認テスト」では、テキストで学んだ内容の確認を行います。学習の漏れを防ぎ、確実に実力がつきます。

調理師のお薦めポイント

食の現場で働く調理のプロとして必須の資格!「知識」と「腕」の証明に!

飲食店でのパートやアルバイト経験が活かせる!結婚・出産後の再就職にも!

「食品衛生責任者」の資格が申請するだけで取得可能

総合ランキング
医療事務
行政書士
ファイナンシャルプランナー
宅建取扱主任者
実用ボールペン字
女性に人気の講座
医療事務
歯科助手
保育士
趣味講座
ビーズアクセサリー
フラワーアレンジメント
パッチワーク
英語講座
ピンズラー英語
英語翻訳
TOEIC(R)テスト
Home > 資格講座 > 調理師