快適な住環境を提案★福祉住環境コーディネーター

加齢や障害による体の変化に適応させた住宅改修プランの作成を主な仕事とするのが福祉住環境コーディネーター。
高齢者や障害のある方に「住みやすい環境」を提案します。

学習範囲は、医療・福祉・介護と幅広く、様々な業界でその知識を活かせることが可能です。受験資格の規定もなく年に2回受けられるため、福祉系の資格の中では比較的手にしやすい資格です。

ユーキャン福祉住環境コーディネーター 無料の資料請求はこちらから

活躍できる職場が多様

資格のメリットは、保健医療・福祉・建築分野や公共施設など多くの業界からのニーズが高く、多様な職場で活躍が期待される、応用自在な資格です。

特に、建築やインテリアの分野からのアプローチも多く、バリアフリーの確立化に伴い、バリアフリー住宅を取り扱う工務店やリフォーム会社で非常に注目を集めています。

その他には、福祉用具メーカーで開発を担当したり、販売・レンタル会社の営業など、さまざまな分野で専門知識が活かされるでしょう。

映像を見ながら学べる「DVD教材」

ユーキャンでは、実際に住宅のどんなところに住環境を整備すれば良いのかを、ケーススタディを交えたDVD教材によって学んでいきます。

【よく分かる住宅改修の実例】
住む人の視点に立った住環境整備として、実在する3つの住宅のケースを収録。障害や高齢のために身体能力が低下した方が住宅改修を行ったケースから、住宅改修に求められるさまざまな視点が理解できます。

【よく分かる福祉用具の使い方】
映像で理解する福祉用具として、代表的な福祉用具と実際の使い方などを紹介。わかりにくい使い方も「動き」で見ることができるので、学習時にもイメージしやすくなっています。

福祉住環境コーディネーターのお薦めポイント

保健・医療・福祉・建築・・・幅広く活躍できる!

自宅リフォームやボランティア活動にも活かせる!

介護用具の知識も身につき、家族の介護にも活かせる!

総合ランキング
医療事務
行政書士
ファイナンシャルプランナー
宅建取扱主任者
実用ボールペン字
女性に人気の講座
医療事務
歯科助手
保育士
趣味講座
ビーズアクセサリー
フラワーアレンジメント
パッチワーク
英語講座
ピンズラー英語
英語翻訳
TOEIC(R)テスト
Home > 資格講座 > 福祉住環境コーディネーター