職場環境の改善リーダー★衛生管理者

従業員に対しての労働衛生面の教育や、作業場の環境や作業条件をチェックするのが衛生管理者の主な仕事です。

日本の産業が推進してきた合理化、機械化、OA化は、労働災害や職業病など、職場環境の悪化を招いてしまい、社会問題にまで発展しました。そうした状況下で、安全で健康的な職場作りを推進し、職場環境の改善を図るエキスパートとしての役割を期待される資格です。

ユーキャン 衛生管理者 無料の資料請求はこちらから

不足する有資格者~就職・転職に有利!

従業員の能力を発揮し、企業を発展させるために衛生管理者の存在は重要です。

労働安全衛生法では、常時50人以上の従業員がいる事業所では、有資格者を1人以上置くことが義務づけられていますが、有資格者が足りないのが現状です。

そのため、企業内の総務や労働部門でのニーズが高く、有資格者であれば、昇進・昇給などの可能性がり、管理職を目指す場合にも有利となるでしょう。

結婚や出産で、いったん仕事から離れしまった女性の再就職にも有利です。

試験に役立つ副教材

【合格ナビ】
「衛生管理者ってどんな仕事をするの?」「試験対策はどうすればいい?」など、学習を始めるにあたって、必要な資格や試験に関する情報を収録しています。

【合格問題集】
「労働整理」「労働衛生」「関係法令」の3冊構成。本試験レベルの練習問題を取り上げ、基本テキストとの並行学習ができるようになっています。詳しい解説付き!

【重要ポイント総まとめ&CD】
試験に出題されそうな重要ポイントをわかりやすくまとめました。CDには、全テキストの超重要ポイントを収録。持ち運びしやすく、受験直前対策に役立ちます。

衛生管理者のお薦めポイント

安全で健康な職場づくりの専門家としてニーズが高い

昇進・昇給、転職・再就職にも有望な国家資格

中高年・女性の有資格者が多く活躍し、定年後対策にも有効!

総合ランキング
医療事務
行政書士
ファイナンシャルプランナー
宅建取扱主任者
実用ボールペン字
女性に人気の講座
医療事務
歯科助手
保育士
趣味講座
ビーズアクセサリー
フラワーアレンジメント
パッチワーク
英語講座
ピンズラー英語
英語翻訳
TOEIC(R)テスト
Home > 資格講座 > 衛生管理者