お天気キャスター★気象予報士

気象予報士は、気象庁から提供される数値予報結果や、気象衛星などのさまざまなデータ、予想対象地域のデータなどから総合的に判断して、独自の天気予想図を行います。お天気キャスターを目指すなら、取得していると有利な資格です。

天気予報は、私たちの暮らしと密接に関わっているため、学んだ知識は仕事ばかりか、地域のボランティア活動や家庭生活、レジャーなど、身近な場面でも大いに役立ちます。

ユーキャン 気象予報士 無料の資料請求はこちらから

気象予報士講座3つのメリット

【天気予報が自分でできます】
気象予報士は気象のスペシャリスト。独自に天気予報を出すことを国に認められた存在です。

【初心者でも挑戦できます】
気象予報士試験に受験資格はなく、誰でも受験できます。
難関と言われますが、実は対策の立てやすい試験でもあるんです。

【季節の変化が読めるようになります】
雲の形で遠くの天気がわかったり、気象庁発表より先に梅雨明けに気づいたり。
予報士ならではの楽しみです。

合格に的を絞った効率学習

【映像で立体的に体感】
DVD「CGで楽しくわかる天気のしくみ」は、学習のスタート時に、気象学の基礎の基礎を映像でわかりやすくお見せします。「コンピューターグラフィックス(CG)」を使って、気象現象を立体的な動きとして映し出し、やさしく解説します。

【本試験対策もバッチリ!】
演習形式のテキスト4とDVD「これでナットク!実技試験対策講座」は、実技専用の対策教材です。本試験を想定した実践的なトレーニングと、映像を使ったやさしい解説の併用学習で、自信を持って本試験に臨めます。

気象予報士のお薦めポイント

民間の気象情報会社などへの就職・転職に有利

お天気キャスターを目指すのに有利な資格

気象情報に関する国家資格として注目度が高い!

総合ランキング
医療事務
行政書士
ファイナンシャルプランナー
宅建取扱主任者
実用ボールペン字
女性に人気の講座
医療事務
歯科助手
保育士
趣味講座
ビーズアクセサリー
フラワーアレンジメント
パッチワーク
英語講座
ピンズラー英語
英語翻訳
TOEIC(R)テスト
Home > 資格講座 > 気象予報士